海外交流

2015年11月〜12月 ロシア・アルメニアの文化交流報告
 

■ロシア・アルメニアから無事帰国しました。

今回の文化交流は、ロシアサンクトペテルブルク演劇大学とアルメニア・エレバンに行きました。
11月23日〜12月6日までの2週間という短い期間でしたが、 11月28、29日の2日間はアルメニアの首都エレバンに飛び2回公演をやらせて頂くという強行スケジュールをこなしました。
求める人があれば、どこにでも出かけて、日本文化の素晴らしさを共有したいと思っています。
今回お招きいただき、またそれに応えることが出来、家族の理解と協力のお蔭と、本当にありがたく思いました。

死ぬまでにもう一度会いたかったマリーナ先生が、偶然、演劇大学に2か月だけ教えに来ていて「小夜子が来ているよ」というニコライ先生の情報で、マリーナ先生が、インテリアル劇場まで来てくれました。
レッスンしている私の目の隅に見えた途端、私は駆け寄り、抱き付いて、わーわー泣きました。再び逢わせてくれた神様に感謝しました。願っていれば、こんなに嬉しい日が来るのだと、本当に嬉しかった!

マリーナ先生は、15年前に一緒に暮らした私の担当の先生です。気が合いました。
今スイスのローザンヌで教えているとのことで、今年はローザンヌに行きたいと思います。
そして、田口さんがアルメニアの大使様の間に、もう一度行って、アルメニアの方々と仲良くなりたいと思います。
文化交流で、田口大使のお手伝いが少しでも出来たら嬉しいと思います。田口さんには、モスクワ大使館におられた時に、わたしはお世話になったことがあり、その時のありがたさが今も忘れられないのです。

2016年の夢は、スイス・ローザンヌとアルメニア・エレバンです。

   
 

■ロシアツアーの報告

ロシアツア無事帰国有難うございました。
演劇大学では十五名の学生に教えました。日本からのツアメンバーと交流してもらうために、発表の場を作ってもらいました。
本番で全ての学生は飛躍し成長しました。彼らは日本人が見ているので嬉しくてたまりません。今回の学生たちとは深い絆で結ばれている感覚があり、私に新しいレッスンと、未来への強いインスピレーションを与えてくれました。私の中で何かが育ちつつあります。

ブロッケン現象

サンクトからヘルシンキに向かう飛行機の中からブロッケン現象が見えました。 國弘さん母娘と歌手の井上広美さんの着物姿は美術館や劇場で目を惹き写真責め!京都の筒井稔先生は地震磁場の研究者。國弘さんは部品を作る会社社長。宮崎さんは気象庁出身。この二人が筒井先生の助っ人になってくれることを祈って天が虹の輪を見せてくれたのかも…。奈津子さんとは四十三年、福井さんは三十年、打越夫妻は二十四年、添乗員の杉さんは二十年、深くて長いご縁の糸で結ばれてます。
これからも日本文化に誇りを持って伝えます。次もぜひ、次はぜひ、一緒に行って下さい。

遊びせんとて生まれけん

城谷小夜子

   
 

■アルメニアからの手紙

  • ヒカリセンターでの先生の演劇がすごく楽しかったです。またお出で下さいませんか?私は毎日毎日先生の演技を懐かしく思い出しています。
    (アルメニア・リジァ)
   
 

■サンクトペテルブルクからの手紙

  • 「なかなか出来ない貴重な体験をさせていただき、心から感謝しております。」
    (サンクトでの通訳 ジェーニャ(素晴らしい通訳者))
  • 「私は今でも城谷様がなさったオープンクラスが忘れられません。素晴らしかったです。
    正直言ってあれだけの事をロシア人にやらせるのは大変だったと思います。
    私もロシア人十一人使って舞台を作りましたが一回公演をするともうどっと疲れが出て三日間は死んでます。あそこの生徒さん達が皆良く言う事を聞くとは思えません、これも城谷様の力ですね。今度是非私にもその秘訣を教えて下さい。」
    (サンクト在住 りか(大学院生・元バレエ) )
   
 

■ツアー参加者の声

  • 「見下ろす雲の中にまんまるい七色の虹を見ました。その輪の中に乗っている飛行機の姿が…。楽しく美しい旅に誘ってくださってありがとうございました。」
    (佐賀県 打越弘子・打越律男)
  • 「思い出深いロシアの旅行をありがとうございました。杉さんのお義母さんのピロシキも美味しかったです。ロシアを肌で感じられました。」
    (東京都 井上広美 )
   
日程
 
日付 時間 日程
12月1日
(火)
8:55 成田空港 集合
11:55 成田発 フィンランド航空AY74便
15:20 ヘルシンキ着
18:00 ヘルシンキ発 AY 169 便
20:05 サンクトペテルブルグ着
23:00 モスクワホテル着
12月2日
(水)
  ホテルにて朝食
9:00 ホテル出発
  エカテリーナ宮殿・パトロパブロブロスク要塞他、郊外ツア
16:00 ホテル着
18:00 ウエルカム・ディナー(城谷参加)
12月3日
(木)
  ホテルにて朝食
9:30 ホテル出発
10:30 エルミタージュ美術館 入場
14:30 退場
15:20 ホテルに一旦帰ります。
16:00 ホテル出発 食事
19:00 マリンスキー劇場でオペラ観劇「ラボエーム」 (城谷参加)
23:00 ホテル着
12月4日
(金)
  ホテルにて朝食
9:00 イサク寺院など市内観光とショッピング
12:00 昼食
14:00 アカデミィ(演劇大学)で 発表と文化交流
17:00 食事
19:30 マリンスキー劇場にてバレエ鑑賞「ドンキホーテ」(城谷参加)
23:00 ホテル着
12月5日
(土)
  ホテルにて朝食
9:00 ホテル出発(城谷も一緒に帰国)
13:05 サンクトペテルブルグ発 フィンランド航空AY166 
13:15 ヘルシンキ着
17:00 ヘルシンキ発 AY73 便   機内泊
12月6日
(日)
10:00 成田着
  自由解散
▲pagetop



ロシア公演

アルメニア
アルメニア

私が教えたインテリアル劇場
私が教えたインテリアル劇場

最後の朝食
最後の朝食

地下鉄すごく深い
地下鉄すごく深い

窓からの景色エレバン
窓からの景色エレバン

部屋はあったか良く乾きます
部屋はあったか良く乾きます

ママが真っ黒の足袋を洗ってくれた!
ママが真っ黒の足袋を洗ってくれた!

サンクトの朝9時半
サンクトの朝9時半

学生からの花感謝
学生からの花感謝