過去の記録

5月19日(木)
「心中天網島」東京・日本橋劇場での公演(2時・6時半)で、小松左京先生が「近松の世界」と題して特別講演して下さることに決定!

女のつくる「心中天網島」が、受賞記念公演として2年ぶりに東京で再演される。
去年10月の大阪公演をご覧下さり、長きにわたり和の輪を応援して下さっている日本を代表するSF作家の小松左京先生が、受賞記念公演の花を添えて下さることになった。当日は、「近松の世界」と題して、舞台公演の前に約30分お話下さる。

小松左京プロフィールこちら

“受賞名は、大阪文化祭賞奨励賞(主催は、大阪府・大阪市・(財)21世紀協会/2004年度)”
 
【とき】 2005年5月19日(木)
【時間】 昼の部 午後2時開演 
夜の部 午後6時半開演
(30分前よりお入り頂けます。終演〜昼の部は午後4時10分 夜の部は午後8時40分)
【劇場】 日本橋劇場(日本橋区民センター3〜5F) 地図はこちら
【観劇料金】 前売り5,000円 当日5,500円
インターネット4,900円
【お支払方法】 郵便局でのお振り込みにてお願いします。
口座番号: 00100-3-551734
口座名  : 特定非営利活動法人グローバルシアター和の輪
※当日、郵便振り込み領収の半券を受付にお持ち下さい。
【問い合わせ】 和の輪 047-368-1361
〒270-2252 千葉県松戸市千駄堀1695−1
▲pagetop