過去の記録

  賢女手習並新暦
   
2007年(平成19年)春『けんじょのてならい
ならびに賢女手習并しんごよみ新暦』公演・お客様のご感想
 
5月29日羽咋(妙成寺) 31日金沢(宝泉寺) 
6月1日大阪(山本能楽堂)  2日京都(大江能楽堂) 
6月3日半田(プラネタリウム)  4〜6日東京(深川江戸資料館)

《お客様のご感想》
女性 「あまりのすばらしさにびっくり致しました。」
女性 「今回で3度目。なかなかよく研究されて何度も考察しておられるのがわかり、その努力に脱帽です。簡潔にして要を得たよき試み。」
女性 「現実から少し異次元のひととき。心地よい響きがありました。」
女性 「ふしぎな物語を見せていただきました。子どもの頃にラジオから聞こえてきた調べにも似て、夢のような時間をいただきありがとうございました。」
男性 「すばらしい演技でした。」
女性 「変化に富んだおもしろい筋立てでした。音も良かったです。」
女性 「一人12役、一体どのように演じられるのかと思っていましたが、まさしくそこに一人一人が生き生きと存在していました。(2幕目はドキドキしました)こんなにおもしろい作品が、一度も再演されなかったとは、本当に不思議ですね。」
女性 「前回も見せていただきました。いつも心が引き締まる思いです。」
女性 「3度目になりましたが、いつも感動しています。」
女性 「いつもながらの演技力。感心。あれだけのせりふ覚え、驚きの一語です。」
女性 「大変感銘を受けました。ありがとうございました。」
男性 「第2幕あたりからすっかり没入して聞き惚れておりました。素晴らしいものを見せていただきありがとうございました。」
男性 「城谷さん、あいかわらずのバイタリティを感じました。年齢を重ねた良さが出てきた気がしました。」
女性 「このような不思議な体験をさせていただきありがとうございました。感謝。」
女性 「たった一人でこの劇を飽きさせることなく演じられたのは感激いたしました。」
女性 「感動しています。動作セリフ等くわしくわかりませんが、とてもいい時間が過ごせたと、感謝しています。」
女性 「わかりやすく素晴らしかったです。321年ぶりの御上演、心打たれました。」
女性 「今回は、内容も密でこころに残るお舞台でございました。能舞台でバリトンの声も響き、思いがけず和洋の合わさった、音響効果のあるパーカッション奏者にも拍手です。益々のご精進を。次回もぜひと願っております。」
女性 「変化があって、全てに満足でした。」
女性 「こういう舞台は初めてでしたので、感激しました。300年前の世界にワープした様でした。」
女性 「能舞台も、一人芝居も、古典もすべてが初めての経験でした。私にわかるのかと少し不安でしたが、お芝居が始まるとその世界に引き込まれ、ちゃんと内容もわかりました。この素晴らしい体験をさせて下さった城谷さんや誘ってくれた友人に感謝の気持ちで一杯です。今日の経験は私の財産です。」
女性 「一人で12役を???・・・と思いながら見せていただきましたが、おもしろくて引き込まれました。
声色!素振り!見事に演じ分けられておられました。」
女性 「素晴らしかったです。美しく、はかなく、強く・・・どの場面も・・・」
女性 「この種の芝居を初めて見て、なんとも感動しました。声色と立ち振る舞いにです。」
女性 「一人で何役もこなされたその鍛錬と、日本古来の文化に触れ、その奥深さに感動いたしました。」
女性 「古典にも関わらず親しみ易く、初めてでも理解し楽しめました。音響効果も素晴らしかったです。」
男性 「愛染堂での公演を楽しみにしています。」
女性 「涙がでました。良かった!!!!」
男性 「不思議な世界でした。厳しく、かつ艶っぽく・・・」
女性 「日本芸能の美しさを感じます。」
男性 「非常に良かった。久しぶりに日本の言葉を聞いた思いです。」
女性 「シンプルな背景なのに、色々なイロがあざやかに私の頭の中にうかびました。」
女性 「ゆっくりと静かに始まったのが、後半は引き込まれ目が離せなくなりました。」
女性 「素晴らしくて息も出来ぬ程でした。こんなにしみじみとした感動は初めてです。」
女性 「見応え、聞き応え、感じごたえがありました。」
女性 「322年の時空を越えて、いにしえのロマンを感じさせてくれました。」
女性 「いろいろな場面がこちら(見手)の想像の中にあり、素晴らしいと思いました。」
男性 「久しぶりに感動させてもらいました。」
男性 「初めて見て、昔話を聞いている不思議な雰囲気を感じたが、引き込まれアッという間に1時間半が経っていた。」
男性 「言葉は難解でしたが、シンプルな演出で、芸術性が伝わってきました。」
女性 「お芝居と歌、音楽の一体感が、見ていて心地よかったです。」
男性 「古いものを発掘する努力、いつもながら感心しております。その演技もわかりやすく、周辺の観客も終演にどよめき、全く見事でございました。」
男性 「城谷さんにかかると古い語り言葉が活き活きと息を吹き返して、まるで現代語で語られているような錯覚に落ち入ります。」
女性 「言葉に言い表せないほど感動しました。」
男性 「日本の伝統文化をよくぞ掘り出して、21世紀に見事に再現していただき、感動いたしました。新しい伝統芸術の誕生です。」
女性 「心地よい1時間半でした。とても懐かしいような日本語のみみざわりの良さ、間の良さ、心が清らかになりました。ありがとうございました。」
女性 「もう一度プラネタリウムでの上演を見させていただきたいと思いました。」
女性 「すばらしかった。声がステキ」
男性 「久々に気持ちよい芝居にふれさせていただきました。」
女性 「一人芝居だということで始めはあまり期待していなかったのですが、見ていく家に後ろの風景、周りの人まで目に浮かぶ様に感じ、また衝撃を受けた所では鳥肌が立ってしまいました。男性役もお見事でした。」
女性 「LOVEシーンとっても良かったです。なんとかわいらしい、なんと憎々しい、なんとりりしい、あと言葉が見つかりません。」
女性 「日常の疲れをいやされました。ありがとう、ありがとう、素晴らしい人に会えて幸せです。」
女性 「夢中で観劇、終了喝采!! 」
女性 「夢の中のよう・・・。ありがとうございました。」


【お礼】 ご感想を書いていただいた中から抜粋させていただきました。ご協力本当にありがとうございました。また劇場へお出でください。心よりお待ち申しております。
〒270-2251 松戸市金ヶ作60−4
NPO法人グローバルシアター和の輪 一同
  Tel/047-368-1361 Fax/047-368-1361
info@wanowa.org www.wanowa.org
▲pagetop