「国語の教科書音読講座」 2007年11月13日
杉並第7小学校PTA 家庭学級(保護者の会)企画です。

「宿題の「音読カード」の感想を書くのに毎回困っているお母さんに、子どもの 音読に、的確にアドバイスできる、指導のポイントを女優・城谷小夜子さんを招 いて学びます。」
PTAの方だけお入りいただけます。
ただし、教育関係のかたは、おたずね下さ い。

「国語の教科書音読講座」
〜舞台女優の音読教室=あなたも今日から音読コーチ 〜
<< 11月13日(火) 午前10時〜12時 >>
場所: 杉並第7小学校 視聴覚室(定員40名)
講師: 城谷小夜子
☆全ての教科の基礎となる「読解力」を鍛える方法として、
近年注目の音読。
「発声練習」「演技指導」も取り入れて、ストレスも発散出来る音読講座です。
※ 友香で柔軟体操のできる動きやすい服装でご参加下さい。

<予定教材〜低学年の教科書より>
「おむすびころりん」(1年)
「いるか」(2年)
「わたしと小鳥と鈴と」(3年)

申し込みは、各クラスの担任の先生へ。


(城谷小夜子さんについて)
  「箏曲、三味線、日舞、書道、茶道、華道などに通じる和の達人として、日本 の伝統文化を伝授する活動を国内外(サンクトペテルブルグ演劇大学、エール大 学など)で行っている。近松門左衛門の作品を再現する一人芝居をライフワーク としており、一人で十数役を読み分ける朗読の名手として高い評価を受けている。
杉七小では、サマースクール「歌舞伎の立ち回り」講師としておなじみです。」

 

▲pagetop