過去の記録
一人芝居「恵信尼さま」天草公演
天草・観乗寺で『恵信尼様』9月上演 盛況にて終える
 

2012年9月8日 熊本 天草の由緒ある観乗寺さまにお招きを受けて、『恵信尼様』を上演してきました。
天草ツアーを企画し、東京から12人のメンバーたちが参加してくれました。

お寺様の歓迎も素晴らしく、協力的で、私一人の舞台ですが、歌を手伝ってくれたのが田代淑子さん、ふっくらとして、素直で、 人柄も穏やかで、私との声もよく合い、また新たな舞台作ることが出来ました。
楽器演奏では、ご住職様がお手伝いくださいました。とてもお上手で、1日だけのリハーサルとは思えないほどの勘の良さと音の良さ。気持ちよく演じることが出来ました。
前日、1回だけの稽古で、次の日は朝から本番でした。

婦人部の集いということで、200〜300人はおいでになるとは聞いていましたが、なんと、 400人のご門徒の皆様がお集まりくださいました。
観乗寺の坊守さまが、「は~い手を挙げて〜」と体操しながら、外まであふれていた人々は、いつの間にか、 お寺の本堂の中に納まったとのことでした。
みなさま、ぎゅうぎゅう詰めで、足もからだも苦しかっただろうし、痛くなったからもあったと思いますが、し〜〜ん、 と一所懸命お芝居をご覧くださいました。そのみなさまのお姿に、私は感動しました。
東京から参加したメンバーたちも、段下さんの旅館に泊まり、魚三昧の食事に、島の見学と、至れり尽くせりの歓迎に、感動しました。
人の縁というものは、本当に不思議なものだと思います。
昨日まで知らなかった同士が、舞台を通して、親しく語り合うことができる・・・ありがたいことだと思います。

観乗寺さまは1604年に出来た由緒あるお寺で、東京にも観乗寺会があり、ありがたいことに、2013年9月に築地本願寺様をお借りして、 東京観乗寺会のみなさまが、上演してくださることになりました。
そのとき、ご住職様がまた楽器を担当してくださるという事で、本当に深いご縁に手を合わせています。
前坊守様がリハーサルから本番、打ち上げまであたたかく見守ってくださり、まるで、恵信尼さまに見守られているようでした。
ありがたいことでした。

これからも、一つ一つの舞台を大事に務めさせていただき、許される限り「恵信尼さま」を演じさせていただきたいと思っています。

みなさまに幸多かれと祈ります。

2012年10月30日
城谷小夜子

一人芝居「恵信尼さま」天草公演
 

「恵信尼さま」の公演が天草で上演されます。 出演は、城谷小夜子。そして、地元のかたのご出演を頂きます。

日時: 2012年9月8日(土)10:00
場所: 安向山 観乗寺(熊本県上天草市)
出演: 城谷小夜子

問い合わせは、安向山 観乗寺さままでお願いいたします。
TEL:0969-62-0517

応援バスツアーもご用意しました!
  特別企画として、「隠れキリシタンの島・天草の古刹で上演/和の輪天草公演応援ツアー」をご用意致しました。
 
期間: 9月7日(金)〜9月9日(日)
集合: 9月7日(金)14:40 熊本空港
※スカイマーク東京発12:45に参加者は乗りますが、
各地からのご参加の方は、14:40に、熊本空港までお越し下さい。
旅館のバスがお迎えに来てくれます。
宿泊: 旅館 ひのしま荘
熊本県上天草市龍ヶ岳町樋島711 0969-62-0568
夕食は参加者全員で。
参加費: 21,000円(2泊4食の宿代と天草観光ツアー代金)
※昼食代、お寺への浄財は含まれておりません。各自でご用意ください。
お申込み: 和の輪までお電話にてお申込みください。
047-368-1361
応募期間: 〜8月31日(金)まで。
定員になり次第締め切りとさせて頂きます。
【行程】  
9月8日(土): 10時から観乗寺さまで「恵信尼さま」を観劇。
午後天草観光へ。夕食をお宿でとります。
9月9日(日): チェックアウトして、天草観光ツアーへ。
熊本空港まで送ってもらいます。
18:35発 東京行JAL、または、19:35発 東京行 スカイマークにて東京へ。

※この便より早いでお帰りの場合は、各自電車でお願いします。
▲pagetop



公演チケットはこちら