開催予定
金子みすゞの一生〜JULA出版局『金子みすゞ全集』の詩を交えて(2014年)
金子みすゞの一生〜JULA出版局『金子みすゞ全集』の詩を交えて

26才で亡くなった若き天才童謡詩人金子みすゞの生涯を、詩を交えて語ります。
繊細で感性豊かなみすゞは、重い病に侵され、自分のいのちと引き換えに、一人娘ふさえの命を守りました。

岡崎の本宗寺のご住職都路さまから直接お電話いただき、この11月に語らせて頂きます。
金子みすゞ著作保存会様から、上演許可を頂きました。

これから先も金子みすゞの心がどなたかの心に響き、感性を豊かにしてくれることを願って、語らせて頂きます。

脚本を作るに当たりましては、金子みすゞを世に広められました矢崎節夫氏の『金子みすゞの生涯』と島田陽子『金子みすゞへの』とJULA出版局『金子みすゞ全集』と角川春樹事務所『金子みすゞ童謡集』を参考にさせて頂きました。感謝申し上げます。

NPO法人グローバルシアター和の輪
城谷小夜子

   
当日語らせていただく詩は

「お魚」「大漁」「露」「鯨法會」「おとむらいの日」「口真似」「お佛檀」「繭と墓」「打出の小槌」「星とたんぽぽ」「みんなを好きに」「私と小鳥と鈴と」

全てJULA出版局『金子みすゞ全集』より

【日 時】 2014年11月2日(日) 午後2時
【場 所】 本宗寺さま 愛知県岡崎市美合町字平地50 
【脚本・出演】 城谷小夜子

※参加は、本宗寺さま関係者でございます。

※上演・作品等につきましてのお問い合わせは 和の輪へお電話下さい。
TEL:047-368-1361
E-mail:info@wanowa.org

▲pagetop



新作浄瑠璃「日像さま〜百ヶ日大誓願と能登編」 城谷小夜子来演