企画案内

和の輪の舞台公演企画のご案内

城谷小夜子のレパートリィ 出演者2名以上の舞台 お問い合わせは info@wanowa.org
▲pagetop


お届けできる舞台です
  城谷小夜子のレパートリィ
 
人気No.1は
「親鸞さまのご生涯」と「恵信尼さま」
じかん: 約1時間
料金: 100,000円と、交通費
作: 城谷小夜子作「親鸞さまのご生涯」
三宝敬原作 城谷小夜子脚色「恵信尼さま」
内容: 浄瑠璃で「親鸞さまのご生涯」を弾き語ります。
「恵信尼さま」は、この世の人たちに、ご自分が体験されたことを語られます。
ご挨拶: 全国のみなさまにお届けできることをありがたく思っております。
ご縁がありましたら、よろしくお願いいたします。
▲pagetop


 
人気No.2は
折口信夫「死者の書」第1章・第2章
じかん: 約1時間15分
料金: 50,000円と、交通費
内容: シタ、シタ・・・なにものがが、長い眠りから覚めた。
そのものは、自分が何者であったかを思い出すのであった。
ご挨拶: 折口信夫の名作、全20章のうち、物語の始まりを原文で語ります。
渾身の力を込めて書き上げられた折口晩年の小説です。
▲pagetop


 
人気No.3は
「小松左京SF作品」
  • 「昔の女」 男と女は知らないのに、知っていた・・・
  • 「待つ女」 寝間着を裏返して着ると、愛しい人の夢を見られるという
  • 「流れる女」 父と息子と孫が愛した一人の女性・・・
  • 「蚊帳の外」 その女は、ぞくっとするほどいい女だったが…
  • 「湖畔の女」 女は魔物か…夢?現実?
  • 「おえらびください」未来が選べるとしたら、私はどの未来を選ぶだろう
  • 「くだんのはは」 この世が危機に瀕したとき、不思議なことが起こるという
  • 「女狐」 安倍晴明は、キツネが母親だったという伝説がある
ご挨拶: 小松左京SFは耳で聞いても大変面白く、すでに好評を博したものです。
どの作品も、30分〜40分で、ご予算のご相談に応じております。
▲pagetop


 
人気No.4は
「新作浄瑠璃を聞く」
  • 「耳なし芳一」 琵琶法師の芳一は、あの世へ連れていかれようとしていた
  • 「生きている小平次」 二人の男が、船釣りをしているところから物語が始まる
  • 「牡丹灯籠」 カラーン、コローンと、今夜も下駄の音が聞こえてくる
  • 「八百屋お七」 愛しい男に会いたいために、お七は半鐘を鳴らした
  • 「沼」 幼い日の忘れていた思い出が、今よみがえる・・・
ご挨拶: 女義太夫・竹本初丸が、浄瑠璃三味線で物語を弾き語ります。 どの作品も、約20分で、ご予算のご相談に応じております。
▲pagetop


 
人気No.5は
「仏教説話〜今昔物語」
じかん: 約30分
料金: 50,000円と交通費
内容: 今は昔の物語。「微妙比丘尼のこと」をお話し申します。
人の世の移り変わりを、見事に描かれている不思議な物語です。
ご挨拶: 今昔物語は、平安時代の後期にまとめられた1040話からなる説話集。
その中にパターチャーラのはなしがありました。遠いインドから運ばれて きたお話です。
▲pagetop


  出演2名以上の舞台です
 
人気No.1は
「金子みすゞ物語」(場所はどこででも可能です)
じかん: 約1時間
料金: 150,000円と、交通費
出演: 城谷小夜子(語り)
アーミン・ローベック(チェロ・尺八)
内容: 童謡詩人、金子みすゞが26才で亡くなるまでの生涯を詩を交えて語ります。
ご挨拶: 若く世を去った金子みすゞを偲びます。
みなさまのこころに、金子みすゞの想いが届きますように・・・
▲pagetop


 
人気No.2は
小松左京「日本沈没」と「秘書が見た小松左京」乙部順子(劇場のみ)
じかん: 約2時間
料金: 800,000円と、劇場費・交通費(前泊は宿泊費も)
出演: 10名
スタッフ: 6名
内容: 小松左京が9年かけて世に出した壮大なSF。
ご挨拶: 「日本沈没」小松左京の戦争体験が大きく影響していました。
一人でも多くの方に、見ていただきたいSFです。
 
▲pagetop


 
人気No.3は
道綱の母「かげろう日記」と小松左京「糸遊」(場所はお寺のみ)
じかん: 1時間30分
料金: 300,000円と、交通費
出演: 5名
スタッフ: 3名
内容: 「かげろう日記」と、かげろう日記をSFにした「糸遊」。
謎の言葉に隠された秘密を、紫式部は知り、愕然とします。
ご挨拶: はるか1000年前にタイムスリップしてください。
悲しみ、苦しみがあっても、希望を持つ人たちが、時代を動かしてきたようです。
 
▲pagetop


 
人気No.4は
近松門左衛門「賢女の手習い並びに新暦」(場所はお寺・能舞台)
じかん: 約1時間20分
料金: 300,000円と、交通費
出演: 5名
スタッフ: 3名
内容: 大阪天王寺の愛染堂の前で出会った二人。
姫の敵討ちを手助けしようと、旅が始まります。
ご挨拶: 若き近松と義太夫の出世作。その陰には、宇治加賀掾、井原西鶴との出来事がありました。不思議なお話です。
 
▲pagetop


 
お気軽にお問い合わせください
info@wanowa.org TEL/FAX 047-349-3043 090-2481-9520
〒270-2252 千葉県松戸市千駄堀1695-1
NPOグローバルシアター和の輪
代表 城谷小夜子(しろたに さよこ)
 
▲pagetop
城谷小夜子(しろたにさよこ) プロフィール
城谷小夜子
女優 京都出身

NPOグローバルシアター和の輪代表理事 鍼灸師免許取得 心理療法カウンセラー 女義太夫(竹本初丸のお名前を許される) 藤間流名取 エカテリンブルグ露日協会名誉会員 東洋医学療法士 近松門左衛門「心中天網島」の演技で大阪文化祭賞奨励賞受賞 前進座出身。サンクトペテルブルグ演劇大学招待教師。国際交流基金派遣課主催事業代表。エール大学・ユネスコITI世界会議他で教える。

▲pagetop

乃々梅(ののうめ) プロフィール
乃々梅
歌手・作詞作曲

新たな平成の和の音を紡ぎ出す『ひめひおをぎ』となるグループの歌い手。乃々梅-Nonoume-。邦楽楽器を織り交ぜた現代和風音楽の表現を志し 都内を中心に活動中。

ライブ・コンサートお受けします
080-5507-9972

▲pagetop

河野玲子(こうのれいこ) プロフィール
河野玲子
パーカッショニスト

武蔵野音楽大学卒業。日本打楽器協会理事。東邦音楽大学講師。第4回日本管打楽器コンクール3位。アルフレッド・リード氏に「マリンバと吹奏楽のコンチェルティーノ」を委嘱、リード指揮でCDをリリース。各地で100回以上演奏し好評を博す。

▲pagetop

砂田直規(すなだなおき) プロフィール
砂田直規
バリトン歌手

東京芸術大学大学院オペラ科終了。芸大オペラ公演[修禅寺物語]の叉王で注目を集め、以来、国内外に於いて、多くのオペラ、コンサートに出演。豊かな声量、音域、表現を持ち、レパートリーは極めて広い。

歌・ボイストレーニング教えています
松戸・印西090-8842-0802

▲pagetop

室井三紀(むろいみき) プロフィール
室井三紀
女優・琵琶奏者

演劇集団円研究所終了後、演劇舎猫の事務所にて演劇活動。筑前琵琶を田原順子氏に師事。物語に琵琶をつけ演劇的に創作し、古典とともにコンサート活動。他楽器とのコラボレーションにも参加、琵琶教室も主宰している。

琵琶を習いませんか  初心者大歓迎

▲pagetop

茶谷幸也(ちゃやゆきなり) プロフィール

俳優

石川県金沢市在住。
金沢にて俳優を中心に演劇活動を続けている。
和の輪の旗揚げ公演「上杉鷹山」に主演し、「平家物語」の語り以来11年ぶりの出演。主な作品は、劇団新人類人猿「制御不能」、劇団北陸新協「キネマの天地」

▲pagetop

中島詩元興(なかじましげお) プロフィール
中島詩元興
作曲家・デザイナー

三線、Gt、プログラム、作曲、音響、etc.
1989年メジャーデビュー、何枚かのアルバム、 サントラを手掛けその後ソロ活動に入る。
2002年に和の輪のミュージカル平家物語の作曲を担当
2006年より音楽ユニットひめひおをぎ結成し活動中

ライブ・コンサートお受けします 「ひめひおをぎ」080-5507-9972

▲pagetop