和の輪について
[歴史]  [ロゴについて]  [予定表]  [和の輪新聞]  [和の輪会報]
[プレス]  [プロモーションビデオ]  [会員&寄付募集]  [定款]
城谷小夜子からあなたへ
 
城谷小夜子
撮影:小橋健一
この日本という小さな島国で、長い時間をかけてユニークで美しい文化を『人類遺産』と捉え、未来に伝えていきます。 おたがいの国の風土と風習の違いを知り、認め合い、理解しあうことで友情が芽生えていくものと思います。文化交流は、必ず『知るチャンス』の場となり、今後ますます日本文化の担い手が必要とされるでしょう。 日本のことは、まだまだ世界に知られていないことを自覚する中、日本文化をより積極的に紹介し、ファンを増やしていきたいと思っています。ぜひご一緒に楽しんでください。
   
グローバルシアター和の輪 理念
 この日本という小さな島国で、長い時間をかけてユニークで美しい文化が発達しました。世界がますます小さくなり、人々が大移動する21世紀となった今こそ、日本という国の持っている素晴らしい文化を『人類遺産』と捉え、未来に継承していきます。

 おたがいの国の風土と風習の違いを知り、認め合い、理解しあうことで友情が芽生えていくものと思います。文化交流は、必ず『知るチャンス』の場となり、今後ますます日本文化の担い手が必要とされます。

 私どもは、草の根のレベルで、(1)『温故知新』の考えをもって、何百年も受け継がれてきた日本伝統文化を継承し、新たな文化形成に一役買います。(2)日本文化を世界の人たちにも提供し、世界の舞台や映像文化に刺激を与えます。(3)何よりも感動を共有し、人々の幸せに貢献します。

 日本のことは、まだまだ世界に知られていないことを自覚する中、日本文化をより積極的に紹介して行くためNPOを設立して、志を同じくする人たちと、活動を続けて行きます。

 NPOグローバルシアター和の輪は、日本伝統演劇を中心に学びの場や交流会や情報を提供することにより、日本伝統文化を引き継ぐ人々と理解者を育て、かつ諸外国の人々に刺激を与え、お互いに学びあい理解しあう事業を通じて、文化・芸術の振興及び国際文化交流に寄与していきます。
所在地

【NPOグローバルシアター和の輪】

電話とFAXは共通 047-349-3043
メールは info@wanowa.org

■本部
〒270-2252 千葉県松戸市千駄堀1695−1

■事務所&稽古場
〒270-2252 千葉県松戸市千駄堀1619 グランドール弐番館202号
(北松戸駅東口ロータリーにある「県立松高前」行きのバスに乗り、
5つ目 「千駄堀口」下車徒歩2分)


■鍼灸院&稽古場
〒271-0064 千葉県松戸市上本郷901スズキビル403号
(千代田線「北松戸駅」東口 正面花屋さんの4階)



▲pagetop